いつまでもお肌にハリを!美肌マッサージで若々しいお肌に~実践編~

スポンサードリンク

前回の記事ではお肌のトラブルに美肌マッサージが効果的な理由をご紹介しました。

今回は実践編ということで短時間でできるマッサージをいくつかご紹介します。

簡単!3分でできるお手軽美肌マッサージ

美肌マッサージは1日2回、起床後と就寝前に行うのが効果的です。

お肌への負担を減らすために、マッサージを行う際はクリームやジェルなどを使うのが良いでしょう。

クリームは手のひらに500円玉くらいの大きさを取りましょう。
両手全体に薄くひろげ、優しく撫でるようにして顔全体になじませたあとマッサージを行います。

①顔全体を優しく撫でて、血行促進

指の腹をつかって、やさしく顔を撫でます。

目安は30秒以上です。

これにより毛細血管やリンパが刺激されて、体にたまった老廃物や余分な水分を外に流し、肌の再生に必要な栄養を届けることができます。

ターンオーバーの手助けをしてあげることで、乾燥やニキビなどの肌トラブルを改善することができます。

②耳たぶをまわして血行促進

耳たぶを持って回したり、横にひっぱる動きを30秒程度おこないます。

耳の後ろにあるリンパを刺激することによって巡りを良くする事ができます。

血行が良くなることで顔周辺がポカポカとしてきます。

血行がよくなることで余分なものが排出され、必要な栄養を効果的に行き渡らせることができます。

また、お肌の再生がしっかりされると透明感が出ます。

お顔の筋肉が引き締まることで、フェイスラインが引き締まり、口角が上がり、表情も柔らかく女性らしいものになっていきます。

③お顔の固まった筋肉をほぐして、ハリをだす

親指の付け根あたりの柔らかい部分をつかって、ほお骨を頭の中心に向かって持ち上げるようなイメージで、5秒ほど力を入れて押します。

その後、小鼻の横から耳の前あたりまで、グーッと外側に向かって押し出していきます。

これを3~5回ほど繰り返します。

私たちは普段、気付かないうちに自然と顔に力が入っていて、これによってお顔の筋肉が固まる(こわばる)ことで、たるみやしわの原因になってしまいます。

これをゆっくり、グーッと押してあげることで筋肉をほぐし、ハリのある筋肉へと戻っていきます。

お顔にハリが出れば、しわなどが目立たなくなるほか、表情も明るく優しくなります。

④頭皮マッサージで顔のたるみを引き上げる

手のひらで耳のすぐ上から頭のてっぺんに向かって、グーッとゆっくり持ち上げるようなイメージで動かします。

これを10回ほど繰り返します。

意識して動かす事のない頭皮は血行も悪くなりがちで、肌のくすみやたるみなどにも影響が出ます。

このマッサージにより意識的にお顔と頭皮を刺激してあげることで、頭皮にお顔の皮が引っ張られて、お肌にハリが戻ります。

以上のマッサージを朝と晩に1回ずつ行うことでお肌トラブルも改善されます。

本当に簡単なので私も毎日かかさず実践していますが、顔がポカポカしてお肌にハリが感じられるようになりました♪

毎朝の化粧もバッチリです。

みなさまもぜひ、お試しあれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です