ランリッチうるおいリフトジェルの評判は

スポンサードリンク


1つで8役を1回30秒のケアできるので、
忙しい朝でも、夜遅くに帰ってきて早く寝たくてケアに時間がない時も
これひとつで、保湿・キメ・ハリ・弾力・リフトケアを実現して
肌本来のうるおいをサポートしてくれるのです。

2018年にモンドセレクション金賞を受賞した
品質の高い商品になります。


よくあるオールインワンジェルは、数時間は保湿を実感できるが
すぐに乾燥してしまうことが多いんですが、
うるおいリフトジェルは乾燥の原因にアプローチしていて
オイルリッチエモリエント処方が導き出すうるおいは乾燥しらずなのです。

美容オイル成分が余すことなく配合されているので、長時間お肌を守ります。

→ランリッチうるおいリフトジェルはこちら

▽成分について


保湿力を閉じ込めた贅沢保湿ジェルで
化粧水、乳液、クリーム、美容液、マッサージクリーム、
パック、アイクリーム、リップケアの8役を満たしてくれます。

注目は、0.07mmの卵殻膜でこちらには、お肌のうるおいの源であるアミノ酸が豊富に配合されており
みずみずしい素肌へと導いてくれて、シミの原因となるメラニン生成も抑制してくれるジェルになります。

そのほかにも、以下の成分が配合されています。

・カンゾウ葉エキス
→お肌のうるおい機能を助けてくれます。

・月桃葉エキス
→お肌のうるおい、透明感をあるお肌へ導いてくれます。

・メマツヨイグサ種子エキス
→みずみずしいお肌にし、健康的に保ちます。

・セイヨウオオバコ種子エキス
→しっとりしたお肌にして紫外線や乾燥から守ります。

・アロエベラ葉エキス
→お肌に潤いを与え、水分の蒸発を防ぐころで乾燥を防ぎます。

▽実際に体験してみて

内側からのケア

ランリッチしっとりソープを愛用していて、
洗顔後のつっぱりが全くなくて、すごくしっとりモチモチなので
ランリッチシリーズで揃えてみようと思い、うるおいリフトジェルを購入してみました。

とろっとしたなめらかなジェルで
すごく伸びが良くて肌へ浸透している実感ができます。

内側から、外側へ優しく塗っていき、
特に年齢を感じやすいほうれい線、目尻をケアしていきましたが
少しずつですがハリがでてきている感じがしていて、
気になる子ジワも目立たなくなってきているので毎日続けて試してみようと思います。

→ランリッチうるおいリフトジェルはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です